Y's Discovery Journal in California

一眼レフ写真中心の日記というか旅行記というか、長めの文章と写真の公開スペース。(一般公開してます)

仕事の都合で2010年9月より北カリフォルニア在住。
2011年10月よりはじめた一眼レフ写真を中心に、旅行や、こちらでの日常生活について、他SNSでは載せれないボリュームで紹介していきます。
目指せ月イチ更新!一ヶ月以内更新!www

【CA】レッドウッド国立州立公園への旅(前篇)

もう2ヶ月前ですが、メモリアルデーの3連休を使い、5/25()夕方から5/28()まで、一眼レフを片手に、初めての一人旅IN北カリフォルニアをやってきました。

行ってきたのは、米国で2番目に世界遺産に登録された、原始の森が残るレッドウッド国立州立公園です。

カリフォルニアの国立公園で一番有名なのはヨセミテですが、レッドウッド国立公園はヨセミテも早く世界遺産になった、樹齢1000-2000年のセコイア(ヒノキの仲間)の巨木が残る、霧と雨のたちこめる原生林です。

日本でいうところの屋久島みたいなものだと思ってもらえるとわかりやすいかも。

サクラメントからは片道約600km、途中物凄い山道もあったので、車で7-8時間くらいかかりました。

見所を数箇所回ったので、簡単に紹介していきたいと思います。




【レディ・バード・ジョンソン・パーク】

YH_20120526_1079

有名な場所ですが観光客もそんなに多いわけではなく、神秘的なところでした。

YH_20120526_1080

YH_20120526_1058


撮影的には、霧が出ると同じような写真しかとれないし、水滴がたれてきてレンズやカメラが濡れるし、光量が少ないからブレるしで、凄く大変でした。

今回は見れませんでしたが、世界で一番背の高い木(たぶん115m)があるのはここの近くです。

高さが50m超えの木なんてゴロゴロあるし、幹の太さも超大きいのですが、大きさがわかりにくいので、人を入れるとなんとなく凄いところだというのがわかるでしょうか?

YH_20120526_1062

水滴が凄いんですが、足元に目を向けると花も咲いています。

YH_20120526_1063

小さな物に接写が出来るマクロで遊んでみたりしました。

YH_20120526_1061

ここは一周1時間もかからないような円形のトレイルなので、水滴をのぞけば比較的まわりやすいと思います。

駐車場で、鮮やかな青い鳥に遭遇。ステラーカケスです。

YH_20120526_1081

自分は写真撮影メインで行ったので、朝
10時から15時までいましたが、午前中の方が霧が濃く、午後になって少し落ち着いた感じでしたね。

その日の天候と行く時間によって、霧の出方は違うと思いますよ。




【スタウトグローヴ】

レッドウッド国立公園近くでは最大の町、クレセントシティ近くにある、もうひとつの巨木の森をお手軽に歩けるトレイルがスタウトグローヴです。

スターウォーズEP6ジェダイの帰還の惑星エンドア(あのデススター破壊作戦で出てきた、熊のちっこい宇宙人が出てくるところ)の舞台でもあります。

この日は幸運なことに晴れでした。

とりあえず、行きの車道からして凄かった。

YH_20120527_1069

これは、ホーランドヒルロードという、ハイキングコースではなく車道です。

未舗装路で、車1台ギリギリ通れる感じです。

晴れてたおかげで、スタウトグローブでは巨木の写真が沢山撮れました。

YH_20120527_1077

このセコイアは、現在地球上にいる最大の生き物なんだそうです。

YH_20120527_1073

この巨木の中では、借り暮らしのアリエッティ状態ですね。

因みに、これでまだ木全体の半分くらい。森の中だから木から離れると隠れて見れなくなるし、30-40mくらい離れても、上から下まで全部きれいに写すのはちょっと無理じゃないかなあ。

このレッドウッドの巨木、昔はカリフォルニア中で見られた原生林なんだそうですが、ヨーロッパからの移民がなだれ込み、丈夫な木材として大量伐採したため、現在はかつての4%程度しか残っていないんだとか。

雷や山火事にも強く、1000年・2000年という長い時間をかけて、天に向かってゆっくりと伸び続けている木ですが、現存する最大の生物の天敵は、たかだか4000年程度の歴史しか持たない人間だった、というわけです。

公園内は巨木ばっかりなので、だんだん感覚がおかしくなってきますし、人によっては飽きてしまうかもしれません。

ただ、ついつい巨木にばかり目が行ってしまいますが、薄暗い森の中には、木漏れ日で育つたくましい植物も沢山ありました。

YH_20120527_1070

足元には小さな花を咲かせているものもあって、こういうところに気がつける人には向いてるかもしれません。

YH_20120527_1072

次回は、後篇、レッドウッド国立州立公園の海側の見どころと、US-1沿いの風景をお届けします。

【お知らせ】ブログのリニューアルと再始動です

しばらく放置していたこのブログですが、リニューアルして再始動させることにしました!!

最近一人旅を沢山していますが、一眼レフの写真と長めの文書を合わせて、いわいる日記形式でFBユーザーも含めて情報を公開出来た方が面白いかなあ、と思ったのがきっかけです。

ヨセミテをはじめ、国立公園を中心に旅をしていますが、地球の歩き方等にも情報が少なくて、他の方のブログを参考にさせてもらったこともあるので、そんな情報提供も出来たらいいなあ、なんて思っている部分もあります。

というワケで、ブログのタイトルも変更、URLも変えてみました。
タイトルは、何かコレ!というのが思いつかなかったので、気分でまた変えるかもしれません。

もともと仕事のピークシーズンが終わった5月くらいから再始動の準備はしていて、記事も写真も用意してあったので、しばらくは過去のネタから順々に更新していき、旅行やまとまったネタがある時に記事を掲載していきたいと思います。

目指せ、月イチ更新!
(目標も下方修正しました(笑))

過度な期待をせず、暇な時に覗いてみて下さいね。

【CA】カリフォルニアのディズニーに行ってきました(後篇)

遅くなりましたが、後編です。

 
D5100_111023_124901_20111023_007

<10/23(日)ディズニーランド編>

1955年に作られた、ご存知「元祖」ディズニーランドです。

5月にも遊びに来たことがある為、2回目でした。

今回はハロウィン前ということで、カボチャだらけでした。

D5100_111023_110626_20111023_001
 

基本的には東京と同じようなアトラクションなので、違う点をピックアップして紹介したいと思います。

 


まず、一番ビックリするのが、城が小さいこと。
D5100_111023_124154_20111023_004

たぶん4階建ての建物と同じくらいでしょうか。

日本やフロリダにあるのはシンデレラ城ですが、これは眠れる森の美女城なんだそうです。

…シンデレラの王子様の方がお金持ちなんですね。。。

 

眠れる森の美女城の横にあるのは、城より大きなマンハッタンボブスレー。
D5100_111023_123402_20111023_006
ボブスレー方のコースターで、親子で乗ることが出来ます。

ビックサンダーを雪山版にしてちょっと迫力を下げた感じ、といったところでしょうか。

 

その近くにあるニモの潜水艦のアトラクション。
D5100_111023_123638_20111023_005

ディズニーシーにある海底2万里と違い、きちんと大きな潜水艦に乗って回るアトラクションです。

比較的小さい子向けのアトラクションですね。

今回は写真撮っただけでしたが、5月に先輩の娘さん(2歳児)と一緒に乗りましたが、喜んでいたようです。

 

そして、午後11時からやっていたジェダイアカデミー。
D5100_111023_115603_20111023_002
ジェダイの騎士が、観客席からちびっ子をスカウトして、ライトセイバーの使い方を教え、最後はダースベーダーとダースモールと対決するショーです。

教官であるジェダイマスターが、さりげなくちびっ子をいじって面白いことを言うのが凄く面白かったです。

やはりダースベーダーがあの音楽で出てくるとカッコいい!
D5100_111023_114922_20111023_003

そして補佐していたジェダイの女騎士がまた凄くあってていい!!

スターウォーズ好きとしては、他人の子供しか出ていなくとも、結構面白いショーでした。



そして、片隅でひっそりと行われていたASIMOのショーも見てきました。
D5100_111023_180813_20111023_009
残念ながら新型ではなかったのですが、ASIMOが走ったり、ボールを蹴ったりするところが見られます。
まさかカリフォルニアで日本のASIMOを見ることになるとは!!



最後に、ちょっと違ってたのがスペースマウンテン。

こちらはハロウィン使用だったのか、銀河の亡霊が出てくるホラーバージョンに変更されていました。

ユニバーサルスタジオにあるザ・マミー(邦題ハムナプトラ)のアトラクションに似ている感じでしたね。
D5100_111023_184332_20111023_011

日本のは、確か1列で二人か三人でしたが、こちらは2列で12人乗りに改定されており、その分スピードもアップしていました。

絶叫マシーンにはめっぽう強い私ですが、お化け屋敷はてんで駄目なので、銀河の亡霊がちょっと怖かったです。

 

日本にもありますが、一番楽しかったのは、6月にリニューアルされたスターツアーズ。

8月にフロリダディズニーで3回乗ったのですが、複数パターンあるので、何度乗っても飽きないです。

因みに、この日撮った写真では、このCGみたいな写真が一番お気に入りだったりします。
D5100_111023_164735_20111023_008 

スターツアーズ出口のショップには、自分で組み立てられるカスタムライトセイバー売り場がありました。

スターウォーズ好きの私としては、やっぱりルークのライトセイバーが欲しくてキッズにまじって一生懸命パーツを探したのですが、よくよく探したり話を聞いているうちに、実は足りないパーツや品切れパーツだらけで、書いてあるような物は作れないということが発覚しました。

このあたりは、アメリカっぽい適当なところで、ちょっと残念でしたね。

 

帰りの飛行機の時間もあるので、残念ながら夜のショー(この日はファンタズミック!)は見れなかったのですが、せっかくなので夜景だけ撮影して帰りました。

D5100_111023_192507_20111023_013

 


今年は5月にLA、8月にフロリダ、10月に再びLAとディズニーずくしでしたが、この先は行く予定はありません。

まあ、さすがにしばらくはいいかな(^^;

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ