Y's Discovery Journal in California

一眼レフ写真中心の日記というか旅行記というか、長めの文章と写真の公開スペース。(一般公開してます)

2011年11月

仕事の都合で2010年9月より北カリフォルニア在住。
2011年10月よりはじめた一眼レフ写真を中心に、旅行や、こちらでの日常生活について、他SNSでは載せれないボリュームで紹介していきます。
目指せ月イチ更新!一ヶ月以内更新!www

【CA】カリフォルニアのディズニーに行ってきました(後篇)

遅くなりましたが、後編です。

 
D5100_111023_124901_20111023_007

<10/23(日)ディズニーランド編>

1955年に作られた、ご存知「元祖」ディズニーランドです。

5月にも遊びに来たことがある為、2回目でした。

今回はハロウィン前ということで、カボチャだらけでした。

D5100_111023_110626_20111023_001
 

基本的には東京と同じようなアトラクションなので、違う点をピックアップして紹介したいと思います。

 


まず、一番ビックリするのが、城が小さいこと。
D5100_111023_124154_20111023_004

たぶん4階建ての建物と同じくらいでしょうか。

日本やフロリダにあるのはシンデレラ城ですが、これは眠れる森の美女城なんだそうです。

…シンデレラの王子様の方がお金持ちなんですね。。。

 

眠れる森の美女城の横にあるのは、城より大きなマンハッタンボブスレー。
D5100_111023_123402_20111023_006
ボブスレー方のコースターで、親子で乗ることが出来ます。

ビックサンダーを雪山版にしてちょっと迫力を下げた感じ、といったところでしょうか。

 

その近くにあるニモの潜水艦のアトラクション。
D5100_111023_123638_20111023_005

ディズニーシーにある海底2万里と違い、きちんと大きな潜水艦に乗って回るアトラクションです。

比較的小さい子向けのアトラクションですね。

今回は写真撮っただけでしたが、5月に先輩の娘さん(2歳児)と一緒に乗りましたが、喜んでいたようです。

 

そして、午後11時からやっていたジェダイアカデミー。
D5100_111023_115603_20111023_002
ジェダイの騎士が、観客席からちびっ子をスカウトして、ライトセイバーの使い方を教え、最後はダースベーダーとダースモールと対決するショーです。

教官であるジェダイマスターが、さりげなくちびっ子をいじって面白いことを言うのが凄く面白かったです。

やはりダースベーダーがあの音楽で出てくるとカッコいい!
D5100_111023_114922_20111023_003

そして補佐していたジェダイの女騎士がまた凄くあってていい!!

スターウォーズ好きとしては、他人の子供しか出ていなくとも、結構面白いショーでした。



そして、片隅でひっそりと行われていたASIMOのショーも見てきました。
D5100_111023_180813_20111023_009
残念ながら新型ではなかったのですが、ASIMOが走ったり、ボールを蹴ったりするところが見られます。
まさかカリフォルニアで日本のASIMOを見ることになるとは!!



最後に、ちょっと違ってたのがスペースマウンテン。

こちらはハロウィン使用だったのか、銀河の亡霊が出てくるホラーバージョンに変更されていました。

ユニバーサルスタジオにあるザ・マミー(邦題ハムナプトラ)のアトラクションに似ている感じでしたね。
D5100_111023_184332_20111023_011

日本のは、確か1列で二人か三人でしたが、こちらは2列で12人乗りに改定されており、その分スピードもアップしていました。

絶叫マシーンにはめっぽう強い私ですが、お化け屋敷はてんで駄目なので、銀河の亡霊がちょっと怖かったです。

 

日本にもありますが、一番楽しかったのは、6月にリニューアルされたスターツアーズ。

8月にフロリダディズニーで3回乗ったのですが、複数パターンあるので、何度乗っても飽きないです。

因みに、この日撮った写真では、このCGみたいな写真が一番お気に入りだったりします。
D5100_111023_164735_20111023_008 

スターツアーズ出口のショップには、自分で組み立てられるカスタムライトセイバー売り場がありました。

スターウォーズ好きの私としては、やっぱりルークのライトセイバーが欲しくてキッズにまじって一生懸命パーツを探したのですが、よくよく探したり話を聞いているうちに、実は足りないパーツや品切れパーツだらけで、書いてあるような物は作れないということが発覚しました。

このあたりは、アメリカっぽい適当なところで、ちょっと残念でしたね。

 

帰りの飛行機の時間もあるので、残念ながら夜のショー(この日はファンタズミック!)は見れなかったのですが、せっかくなので夜景だけ撮影して帰りました。

D5100_111023_192507_20111023_013

 


今年は5月にLA、8月にフロリダ、10月に再びLAとディズニーずくしでしたが、この先は行く予定はありません。

まあ、さすがにしばらくはいいかな(^^;

【CA】カリフォルニアのディズニーに行ってきました(前篇)

ちょっと前ですが10/22(土)と10/23(日)に、LA(厳密にはアナハイム)にあるディズニーランドとカリフォルニアアドベンチャーに遊びに行ってきました。

長いし買ったばかりの一眼でひたすら撮影していたから写真満載なので、前後篇にわけて書きます。


<10/22(土)ディズニーカリフォルニアアドベンチャー編>

東京でいうところのディズニーシーです。

ランドには5月に遊びに来たことがあったのですが、カリフォルニアアドベンチャーは初めてでした。

エリアは大きく二つに分かれていて、片方はレトロな遊園地、片方はハリウッドのスタジオのようなテーマパークです。(フロリダのMGMと同じです)



レトロな遊園地エリアは、ジェットコースターや観覧車、大人気だったトイストーリーのアトラクションがあったのですが、一番印象的だったのはやっぱり観覧車。

D5100_111022_182637


これ、一見すると普通の観覧車なのですが、何とゴンドラが固定されておらず、動きます、揺れます。

絶叫系にはとにかく強い私ですが、ディズニーのアトラクションの中で一番気持ち悪くなりましたし、もう乗りたくないなーと思いました。。。



このパークで一番人気?のトイストーリーのアトラクションもかなり長い時間並んで乗ってきました。

レトロな遊園地にかならずある、輪投げやボール当てや射的ゲームを、乗り物に乗りながらやっていき、最後に得点が出る、というタイプのアトラクションでした。

コツはたぶん、画面の隅にある高得点の的を見つけてにどれだけ当てるか、なんだと思います。

このアトラクションはファストパスがなく物凄く混むので、朝一に行くのが正解かもしれませんね。




ハリウッドスタジオ側でひときわ目立つのは、やはりタワーオブテラー。
D5100_111022_105626

アトラクション自体は一緒なのですが、日本と大きく違うのは、ストーリーだったりします。

日本のは、冒険家のオーナーが持ち帰った呪いの像が!みたいな内容ですが、こちらにあるのとフロリダのは、トワイライトゾーンというミステリー番組のツアーのような内容になっていて、番組のテーマ曲みたいなのが全面に押し出されていたりします。

日本より落下する高さが高いようなので、試してみる価値はあるかも?


他にも、アラジンのミュージカルショーはなかなかよかったです。

ただ全部英語なので、英語がわからないとちょっとキツいかもしれません…。



因みに、今回は入口部分が工事中でした。

2012年の夏に完成して、このミニチュアのようになるようです。

D5100_111022_141353


余談ですが、一眼レフで初めてのミニチュア撮影だったので、これ凄く楽しかったww


D5100_111022_141459





夜になると、遊園地エリアは夜景が凄かったです。


D5100_111022_194249


20
時からやっていたワールドオブカラーという光と噴水のショーは必見です。

おなじみのディズニーの音楽にあわせ、息を飲むようなキレイな光景が広がります。

D5100_111022_200250


D5100_111022_201205

ただ、このショーかなり水しぶきが飛ぶので、ちょっと寒くて、カメラを水から守るのが大変でした。




パーク自体はそんなに大きくないような感じでしたし、1日あれば十分遊べる感じでしたね。




次回は元祖ディズニーランドに関して書きます。

というワケで・・・後編につづく!

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ